株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】パルグループホールディングス(PAL GROUP Holdings CO.,LTD、27260)

 


パルグループホールディングスの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

パルグループホールディングス(PAL GROUP Holdings CO.,LTD、27260)
設立年月日:1973/10/27
本社所在地:大阪
上場年月日:2004/02/13
証券コード:27260
ISINコード:JP3781650001
旧市場区分:第一部
新市場区分:PRIME
業種:小売業
決算期:2月末日
売買単位:100
時価総額:1,093億8,701万(2022年8月16日時点)
IR情報:https://www.palgroup.holdings/irinfo/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

 

株主・投資家の皆様へ

 

 私たちパルグループは、人間生活の基本である「衣・食・住」のうち、「衣」(衣料)を主たる事業とする者として、単に公正な競争を通じて利潤を追求するという経済的主体のみならず、広く人々の日常生活にとって有用な存在であり続けたいと考えております。

私たちは、生産のグローバル化による高感度でリーズナブルな価格の商品を供給することにより、価格訴求力と収益力とを同時に追求することを目指すとともに、人員配置・店舗運営の効率化を推進し、経営資源の最適配置を図るよう努めてまいります。

www.palgroup.holdings

 

 

売上高の推移

2022年(通期)の売上高は、1,342億円で、前年度からの増減額は、+256億7,800万円となりました。

 

2020年5月~2022年5月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

 



 

 

利益の推移

2022年(通期)の営業利益は、75億2,000万円で、前年度からの増減額は、+61億3,700万円となりました。

営業利益率は、5.6%と、前年度の1.3%から改善しました。

 

2020年5月~2022年5月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

 

 

 

 

 

純利益は、40億100万円で、前年度からの増減額は、+37億3,100万円となりました。

EPSは、91円で、前年度からの増減額は、+85円となりました。

 

2020年5月~2022年5月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

キャッシュフローの推移

2022年(通期)の営業キャッシュフローは、79億7,000万円で、前年度からの増減額は、+65億2,000万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、5.9%と、前年度の1.3%から改善しました。

 

 

フリーキャッシュフローは、72億9,100万円で、前年度からの増減額は、+70億2,900万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、5.4%と、前年度の0.2%から改善しました。

 

 

 

配当の推移

2022年(通期)の1株当たり配当金は、50円で、前年度からの増減額は、+25円となりました。

 


 

パルグループホールディングス(PAL GROUP Holdings CO.,LTD、27260)の分析まとめ

2022年(通期)の売上高は、1,342億円(前年度比+256億7,800万円)、営業利益は75億2,000万円(前年度比+61億3,700万円)、純利益は40億100万円(前年度比+37億3,100万円)と、増収増益となりました。