株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】中村超硬(NAKAMURA CHOUKOU CO.,LTD.、61660)

f:id:kawakami03:20220309113849p:plain




中村超硬の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

"

中村超硬(NAKAMURA CHOUKOU CO.,LTD.、61660)
設立年月日:1970/12/21
本社所在地:大阪
上場年月日:2015/06/24
証券コード:61660
ISINコード:JP3645800008
旧市場区分:マザーズ
新市場区分:GROWTH
業種:機械
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:59億9,537万(2022年3月9日時点)
IR情報:http://www.nakamura-gp.co.jp/ir/stock.html

"

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

社長メッセージ 

 

株式会社中村超硬は、1954年にミシンの小ネジを作る鉄工所として創業いたしました。その後、特殊材料の加工技術高度化への追求を重ね、より硬い材料に対し、より高精度な加工を行えることを競争力として、超硬合金・セラミックス・ダイヤモンド等を用いた部品や工具を工作機械、産業機械を中心とした産業界に販売を拡大することで成長を続けて参りました。

www.nakamura-gp.co.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、38億600万円で、前年度からの増減額は、+10億900万円となりました。

f:id:kawakami03:20220309113859p:plain



2019年6月~2021年12月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kawakami03:20220309114016p:plain

f:id:kawakami03:20220309114023p:plain



 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、1億6,700万円で、前年度からの増減額は、+7億4,500万円となりました。

営業利益率は、4.4%と、前年度の-20.7%から改善しました。

f:id:kawakami03:20220309114030p:plain



2019年6月~2021年12月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kawakami03:20220309114043p:plain

f:id:kawakami03:20220309114049p:plain

f:id:kawakami03:20220309114057p:plain



純利益は、700万円で、前年度からの増減額は、+6億700万円となりました。

EPSは、1円で、前年度からの増減額は、+74円となりました。

f:id:kawakami03:20220309114109p:plain



2019年6月~2021年12月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kawakami03:20220309114138p:plain

f:id:kawakami03:20220309114146p:plain

f:id:kawakami03:20220309114154p:plain

f:id:kawakami03:20220309114200p:plain



 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、5億3,000万円で、前年度からの増減額は、+3億200万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、13.9%と、前年度の8.2%から改善しました。

f:id:kawakami03:20220309114210p:plain



 

フリーキャッシュフローは、6億9,100万円で、前年度からの増減額は、-15億3,100万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、18.2%と、前年度の79.4%から悪化しました。

f:id:kawakami03:20220309114216p:plain



 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、0円で、前年度からの増減額は、0円となりました。

f:id:kawakami03:20220309114223p:plain




 

中村超硬(NAKAMURA CHOUKOU CO.,LTD.、61660)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、38億600万円(前年度比+10億900万円)、営業利益は1億6,700万円(前年度比+7億4,500万円)、純利益は700万円(前年度比+6億700万円)と、増収増益となりました。