株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】ディップ株式会社(DIP corporation、23790)

f:id:honyasu34:20211109113847p:plain


ディップの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

ディップ(DIP corporation、23790)
設立年月日:1997/03/14
本社所在地:東京
上場年月日:2004/05/27
証券コード:23790
ISINコード:JP3548640006
市場区分:第一部
業種:サービス業
決算期:2月末日
売買単位:100
時価総額:2,360億4,950万(2021年11月9日時点)
IR情報:https://www.dip-net.co.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」という企業理念のもと、社会のために何ができるのかを考え、行動し続けます

 

株主の皆様には、日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

また、このたび新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様及び関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、感染拡大の防止にご尽力されている医療関係者をはじめとした多くの皆様に心から感謝申し上げます。

2021年2月期においては、新型コロナウイルス感染症拡大により、顧客企業の採用活動の抑制や採用予算の縮小等が、顧客企業からの求人広告出稿に影響を与えました。このような事業環境下においても、社会の変化を当社の進化に変え、人材サービスとDXサービスを提供する『労働力の総合商社』として、労働力の諸問題の解決に取り組んでおります。

 私たちは今後も、事業活動を通じて持続的な成長と企業価値向上に努めるとともに、サステナブルな社会の実現に貢献してまいります。

www.dip-net.co.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、324億9,400万円で、前年度からの増減額は、-139億2,100万円となりました。

f:id:honyasu34:20211109113906p:plain

2019年5月~2021年5月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211109113920p:plain

f:id:honyasu34:20211109113931p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、73億1,200万円で、前年度からの増減額は、-70億4,400万円となりました。

営業利益率は、22.5%と、前年度の30.9%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211109113944p:plain

2019年5月~2021年5月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211109113957p:plain

f:id:kawakami03:20220118155230p:plain



f:id:honyasu34:20211109114022p:plain

純利益は、6億700万円で、前年度からの増減額は、-94億500万円となりました。

EPSは、11円で、前年度からの増減額は、-173円となりました。

f:id:honyasu34:20211109114035p:plain

2019年5月~2021年5月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kawakami03:20220118155648p:plain



f:id:honyasu34:20211109114104p:plain

f:id:honyasu34:20211109114118p:plain

f:id:honyasu34:20211109114128p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、59億500万円で、前年度からの増減額は、-64億8,600万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、18.2%と、前年度の26.7%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211109114140p:plain

 

フリーキャッシュフローは、-37億3,800万円で、前年度からの増減額は、-127億5,400万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、-11.5%と、前年度の19.4%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211109114151p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、56円で、前年度からの増減額は、0円となりました。

f:id:honyasu34:20211109114202p:plain


 

ディップ(DIP corporation、23790)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、324億9,400万円(前年度比-139億2,100万円)、営業利益は73億1,200万円(前年度比-70億4,400万円)、純利益は6億700万円(前年度比-94億500万円)と、減収減益となりました。