株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】株式会社 RS Technologies(RS Technologies Co.,Ltd. 、34450)

f:id:honyasu34:20220107101513p:plain


RS Technologiesの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

RS Technologies(RS Technologies Co.,Ltd. 、34450)
設立年月日:2010/12/10
本社所在地:東京
上場年月日:2015/03/24
証券コード:34450
ISINコード:JP3100350002
市場区分:第一部
業種:金属製品
決算期:12月31日
売買単位:100
時価総額:836億4,480万(2022年1月11日時点)
IR情報:https://www.rs-tec.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

社長メッセージ

 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
RS Technologiesは2020年に創業10周年を迎えました。
これもひとえに皆様方の温かいご支援と激励の賜でございます。

当社は、企業理念の「常に創造し挑戦する」ことを念頭に、お客様のビジネスの進化を支援させて頂くとともに、日本の高い技術力を通じて様々な半導体分野におけるブレークスルーを実現し、皆様とともに豊かな世界を創造することを目指して参りました。

現在、当社グループは、世界トップシェアのシリコンウェーハ再生事業を主軸に、関連性のある事業分野への拡大を積極的に進めております。特に、次の成長エンジンとして重要視するプライムウェーハ事業は、中国のパートナーとの合弁を通じ、2018年に市場への参入を果たしました。更に、2019年には半導体製造装置向け消耗部材市場への参入を実現し、同市場のマーケットリーダーとなるべく事業拡大を進めております。

www.rs-tec.jp

 

 

売上高の推移

2020年(通期)の売上高は、255億6,100万円で、前年度からの増減額は、+10億6,000万円となりました。

f:id:honyasu34:20220107101538p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20220107101553p:plain

f:id:honyasu34:20220107101604p:plain

 

 

利益の推移

2020年(通期)の営業利益は、45億3,000万円で、前年度からの増減額は、-1億8,700万円となりました。

営業利益率は、17.7%と、前年度の19.3%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20220107101619p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20220107101638p:plain

f:id:honyasu34:20220107101650p:plain

f:id:honyasu34:20220107101704p:plain

純利益は、28億2,400万円で、前年度からの増減額は、-2億1,100万円となりました。

EPSは、219円で、前年度からの増減額は、-18円となりました。

f:id:honyasu34:20220107101718p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20220107101733p:plain

f:id:honyasu34:20220107101758p:plain

f:id:honyasu34:20220107101811p:plain

f:id:honyasu34:20220107101823p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2020年(通期)の営業キャッシュフローは、63億7,700万円で、前年度からの増減額は、-26億3,800万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、24.9%と、前年度の36.8%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20220107101836p:plain

 

フリーキャッシュフローは、-28億1,100万円で、前年度からの増減額は、-57億1,900万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、-11.0%と、前年度の11.9%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20220107101848p:plain

 

 

配当の推移

2020年(通期)の1株当たり配当金は、20円で、前年度からの増減額は、+5円となりました。

f:id:honyasu34:20220107101859p:plain


 

RS Technologies(RS Technologies Co.,Ltd. 、34450)の分析まとめ

2020年(通期)の売上高は、255億6,100万円(前年度比+10億6,000万円)、営業利益は45億3,000万円(前年度比-1億8,700万円、純利益は28億2,400万円(前年度比-2億1,100万円)と、増収減益となりました。