株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】株式会社ビーロット(B-Lot Company Limited 、34520)

f:id:honyasu34:20220107131502p:plain


ビーロットの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

ビーロット(B-Lot Company Limited 、34520)
設立年月日:2008/10/10
本社所在地:東京
上場年月日:2014/12/11
証券コード:34520
ISINコード:JP3799770007
市場区分:第一部
業種:不動産業
決算期:12月31日
売買単位:100
時価総額:101億5,643万(2022年1月8日時点)
IR情報:https://www.b-lot.co.jp/ir.html

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

株主・投資家の皆様へ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。


株式会社ビーロットは、設立時より、不動産及び不動産金融分野において社会に価値を与えるビジネスを創出し、社会から求められる企業として利益の追求と長期継続的な成長を目指して参りました。
我が国経済では、政府による金融政策により企業収益や雇用情勢の改善が続き、景気は回復基調をみせております。
当社グループが属する不動産業界におきましても、マイナス金利政策による市場活性化が長く続いており、都市部の地価は上昇し、今後も市況は堅調に推移することが見込まれております。
当社グループにおきましては、平成26年のマザーズ上場以来、長期にわたって成長することを目指し、積極的な営業活動を行って参りました。
不動産投資開発の分野では、再生案件のみならず新築プロジェクトにも尽力し、続々と竣工を迎えております。 このような環境の下、当社は平成30年2月2日より東証第一部へ市場変更致しました。
これもひとえに株主の皆様、お客様、お取引先様をはじめとする多くの皆様のご支援、ご高配の賜物と心より感謝申し上げます。

東証第一部の企業として、今まで以上に「安定性」を確保しつつ、同時に「成長」への意欲も持って、更なる事業の拡大と企業価値の向上が達成できるよう努めて参ります。
株主の皆様には、今後も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

www.b-lot.co.jp

 

 

売上高の推移

2020年(通期)の売上高は、264億8,100万円で、前年度からの増減額は、+13億5,100万円となりました。

f:id:honyasu34:20220107131523p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20220107131534p:plain

f:id:honyasu34:20220107131545p:plain

 

 

利益の推移

2020年(通期)の営業利益は、17億1,900万円で、前年度からの増減額は、-22億6,600万円となりました。

営業利益率は、6.5%と、前年度の15.9%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20220107131559p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20220107131611p:plain

f:id:honyasu34:20220107131622p:plain

f:id:honyasu34:20220107131632p:plain

純利益は、3億4,400万円で、前年度からの増減額は、-20億8,400万円となりました。

EPSは、22円で、前年度からの増減額は、-131円となりました。

f:id:honyasu34:20220107131643p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20220107131704p:plain

f:id:honyasu34:20220107131715p:plain

f:id:honyasu34:20220107131725p:plain

f:id:honyasu34:20220107131735p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2020年(通期)の営業キャッシュフローは、-71億2,200万円で、前年度からの増減額は、-30億6,500万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、-26.9%と、前年度の-16.1%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20220107131747p:plain

 

フリーキャッシュフローは、-66億9,000万円で、前年度からの増減額は、-5億6,000万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、-25.3%と、前年度の-24.4%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20220107131757p:plain

 

 

配当の推移

2020年(通期)の1株当たり配当金は、15円で、前年度からの増減額は、-45円となりました。

f:id:honyasu34:20220107131808p:plain


 

ビーロット(B-Lot Company Limited 、34520)の分析まとめ

2020年(通期)の売上高は、264億8,100万円(前年度比+13億5,100万円)、営業利益は17億1,900万円(前年度比-22億6,600万円)、純利益は3億4,400万円(前年度比-20億8,400万円)と、増収減益となりました。