株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】シップヘルスケアホールディングス株式会社(SHIP HEALTHCARE HOLDINGS,INC. 、33600)

f:id:honyasu34:20211229131139p:plain

 

シップヘルスケアホールディングスの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

シップヘルスケアホールディングス(SHIP HEALTHCARE HOLDINGS,INC. 、33600)
設立年月日:1992/08/27
本社所在地:大阪
上場年月日:2005/02/22
証券コード:33600
ISINコード:JP3274150006
市場区分:第一部
業種:卸売業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:2,716億6,064万(2021年12月29日時点)
IR情報:https://www.shiphd.co.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

株主の皆さまへ

『進化』と『成長』は
とまらない

 

 株主の皆様におかれましては、平素より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症による影響を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。現在、同感染症の流行は、やや収まりを見せておりますが、人々の生活や経済活動などを支えるために、日々の治療に当たられている医療関係者の方々に深く感謝を表します。

 当社グループは、前期(2021年3月期)に中期経営計画『SHIP VISION 2020』の目標を無事達成し、次なる長期目標「連結売上高1兆円」への取り組みを加速しております。当社グループが属する医療業界においては、新型コロナウイルス感染症への対策・取り組みを契機に、従来より課題として認識されていた地域医療構想や医療と介護の連携、ICT・自動化機器を活用した生産性の向上などの重要性がより鮮明となりました。当社グループは、この激動する環境において、“旬”を捉え続け、常に業界のイノベーターとして先進的な価値を提供し、グループ一丸となって様々な施策を行ってまいります。

 本年4月に、経営基盤をより強固にするために組成した新組織が、10月より本格的にスタートしております。この新しい体制では、事業部門ごとに担当役員を据えるとともに、コーポレート部門においても各部門に担当役員を置き、部門間の連携とガバナンスの強化を図っております。グループ売上高1兆円という長期目標の達成に向け、組織の見直し・強化を推進し、グループシナジーの最大化、更なる発展へ再発進してまいります。

www.shiphd.co.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、4,971億5,600万円で、前年度からの増減額は、+127億6,100万円となりました。

f:id:honyasu34:20211229131202p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211229131215p:plain

f:id:honyasu34:20211229131226p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、218億円で、前年度からの増減額は、+30億600万円となりました。

営業利益率は、4.4%と、前年度の3.9%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211229131238p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211229131248p:plain

f:id:honyasu34:20211229131258p:plain

f:id:honyasu34:20211229131311p:plain

純利益は、122億8,000万円で、前年度からの増減額は、+4億7,700万円となりました。

EPSは、130円で、前年度からの増減額は、+6円となりました。

f:id:honyasu34:20211229131321p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211229131333p:plain

f:id:honyasu34:20211229131344p:plain

f:id:honyasu34:20211229131354p:plain

f:id:honyasu34:20211229131403p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、197億7,200万円で、前年度からの増減額は、-42億3,800万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、4.0%と、前年度の5.0%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211229131415p:plain

 

フリーキャッシュフローは、4億8,300万円で、前年度からの増減額は、-192億6,300万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、0.1%と、前年度の4.1%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211229131425p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、80円で、前年度からの増減額は、+5円となりました。

f:id:honyasu34:20211229131436p:plain


 

シップヘルスケアホールディングス(SHIP HEALTHCARE HOLDINGS,INC. 、33600)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、4,971億5,600万円(前年度比+127億6,100万円)、営業利益は218億円(前年度比+30億600万円)、純利益は122億8,000万円(前年度比+4億7,700万円)と、増収増益となりました。