株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】日本管理センター株式会社(Japan Property Management Center Co.,Ltd. 、32760)

f:id:honyasu34:20211227094513p:plain


日本管理センターの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

日本管理センター(Japan Property Management Center Co.,Ltd. 、32760)
設立年月日:2002/06/07
本社所在地:東京
上場年月日:2012/12/07
証券コード:32760
ISINコード:JP3695050009
市場区分:第一部
業種:不動産業
決算期:12月31日
売買単位:100
時価総額:194億611万(2021年12月29日時点)
IR情報:https://www.jpmc.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

PropTechのリーディングカンパニーへ

創業以来、「オーナーの資産の最大化」をテーマに賃貸マンション・アパートを一括して借上し、収益性の向上とリスクマネジメントを実行するプロパティマネジメントを主力事業として展開しており、運用戸数は早期に10万戸を達成する予定であります。
JPMCグループが創業以来、アナログで培ってきた卓越した業務とAIを活用した最先端のPropTechとを融合することで、賃貸住宅業界を変革するサービスを開発・提供し「PropTechのリーディングカンパニー」を目指します。

www.jpmc.jp

 

 

売上高の推移

2020年(通期)の売上高は、472億200万円で、前年度からの増減額は、+39億円となりました。

f:id:honyasu34:20211227094536p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211227094550p:plain

f:id:honyasu34:20211227094604p:plain

 

 

利益の推移

2020年(通期)の営業利益は、20億6,300万円で、前年度からの増減額は、-1億3,900万円となりました。

営業利益率は、4.4%と、前年度の5.1%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211227094640p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211227094653p:plain

f:id:honyasu34:20211227094704p:plain

f:id:honyasu34:20211227094716p:plain

純利益は、10億8,000万円で、前年度からの増減額は、-4億2,600万円となりました。

EPSは、61円で、前年度からの増減額は、-23円となりました。

f:id:honyasu34:20211227094728p:plain

2019年3月~2021年9月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211227094741p:plain

f:id:honyasu34:20211227094756p:plain

f:id:honyasu34:20211227094807p:plain

f:id:honyasu34:20211227094817p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2020年(通期)の営業キャッシュフローは、20億5,900万円で、前年度からの増減額は、+10億2,100万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、4.4%と、前年度の2.4%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211227094829p:plain

 

フリーキャッシュフローは、13億1,800万円で、前年度からの増減額は、+9億4,400万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、2.8%と、前年度の0.9%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211227094839p:plain

 

 

配当の推移

2020年(通期)の1株当たり配当金は、42円で、前年度からの増減額は、+7円となりました。

f:id:honyasu34:20211227094853p:plain


 

日本管理センター(Japan Property Management Center Co.,Ltd. 、32760)の分析まとめ

2020年(通期)の売上高は、472億200万円(前年度比+39億円)、営業利益は20億6,300万円(前年度比-1億3,900万円)、純利益は10億8,000万円(前年度比-4億2,600万円)と、増収減益となりました。