株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】綿半ホールディングス株式会社(Watahan & Co.,Ltd.、31990)

f:id:honyasu34:20211222141148p:plain


綿半ホールディングスの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

綿半ホールディングス(Watahan & Co.,Ltd.、31990)
設立年月日:1949/02/18
本社所在地:東京
上場年月日:2014/12/24
証券コード:31990
ISINコード:JP3993830003
市場区分:第一部
業種:小売業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:251億7,922万(2021年12月25日時点)
IR情報:https://watahan.co.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

これからも時代の流れを読み取り、変化し続ける

綿半グループは創業以来400有余年、綿から鉄やセメントと、常に時代の流れを読み取り、形を変え、多様性ある企業グループへと変革を続けてきました。主力の小売事業はもともと変化の激しい業態であり、特に今回のようなパンデミックでは消費者の皆さまの生活習慣や消費行動も大きく変えた可能性もあります。そのような中でも、当社グループは歩みを止めることなく、自らを変えながらニーズを取り込み、新しい価値を提供できるよう努めてまいります。

継続して来店いただけるよう商品ラインナップを拡充

小売事業では、お客さまに継続してご来店いただけるよう商品の拡充を図り、利便性の高い店舗展開を積極的に進めています。昨年11月には、長野県内で地域密着型のドラッグストアを運営する「ほしまん」をグループ化しました。順次、スーパーセンターなどの各店舗へ医薬品コーナーを併設し、さらなる店舗の機能強化を図る計画です。

また、今年3月には「大洋」がグループ入りしました。収納棚をはじめとする組立家具の製造、卸売、インターネット通販事業を行っている家具メーカーです。大洋のブランド「Shelfit」では、幅1cm単位からオーダーできる収納ラックやデスク等を展開しています。今後も、業種にとらわれないM&Aを推進し、様々な商品のラインナップを拡充していきます。

2年ほど前から開発を進めてきた綿半オリジナル商品も、開発ノウハウが蓄積されスピードやクオリティが近年ますます高まってきました。食品ではもちろん味、生活用品は使いやすさや手入れのしやすさにとことんこだわり、品質や価格のバランスをとりながら開発した商品は、お客さまからご好評をいただいています。今後も、高いクオリティを維持しながらお客さまのご期待に応えられるよう、さらに注力していく方針です。

https://watahan.co.jp/ir/message.html

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、1,147億9,000万円で、前年度からの増減額は、-53億9,700万円となりました。

f:id:honyasu34:20211222141210p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211222141225p:plain

f:id:honyasu34:20211222141241p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、32億8,200万円で、前年度からの増減額は、+6億4,600万円となりました。

営業利益率は、2.9%と、前年度の2.2%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211222141253p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211222141304p:plain

f:id:honyasu34:20211222141318p:plain

f:id:honyasu34:20211222141345p:plain

純利益は、19億1,900万円で、前年度からの増減額は、+4億円となりました。

EPSは、97円で、前年度からの増減額は、+20円となりました。

f:id:honyasu34:20211222141936p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211222141417p:plain

f:id:honyasu34:20211222141459p:plain

f:id:honyasu34:20211222141510p:plain

f:id:honyasu34:20211222141520p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、69億7,000万円で、前年度からの増減額は、+73億9,500万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、6.1%と、前年度の-0.4%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211222141533p:plain

 

フリーキャッシュフローは、53億1,100万円で、前年度からの増減額は、+78億100万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、4.6%と、前年度の-2.1%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211222141544p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、20円で、前年度からの増減額は、-14円となりました。

f:id:honyasu34:20211222141556p:plain


 

綿半ホールディングス(Watahan & Co.,Ltd.、31990)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、1,147億9,000万円(前年度比-53億9,700万円)、営業利益は32億8,200万円(前年度比+6億4,600万円)、純利益は19億1,900万円(前年度比+4億円)と、減収増益となりました。