株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】ジューテックホールディングス株式会社(JUTEC Holdings Corporation、31570)

f:id:honyasu34:20211216101410p:plain


ジューテックホールディングスの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

ジューテックホールディングス(JUTEC Holdings Corporation、31570)
設立年月日:2009/10/01
本社所在地:東京
上場年月日:2013/07/16
証券コード:31570
ISINコード:JP3390360000
市場区分:第一部
業種:卸売業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:146億6,191万(2021年12月18日時点)
IR情報:https://www.jutec-hd.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

ジューテックグループは2023年9月、
おかげさまで創業100周年を迎えます。

 

当社グループは、1923年に発生した関東大震災の直後に、震災の復興に貢献すべく大量に必要とされた合板の供給を目的に「べニア商会」として創業いたしました。その後も住宅資材流通を事業ドメインとして営業活動を重ね、現在では、住宅産業における総合流通グループとして成長し、2017年9月には、東京証券取引所第一部銘柄に指定されました。

住宅産業は、基幹産業のひとつとして日本の経済成長とともに新築需要を中心に右肩上がりの成長を遂げてまいりました。しかしながら、新築需要は、少子高齢化等を背景とした人口や世帯数の減少に伴い縮小傾向となることが確実視され、今後は、既築住宅やマンション等に対するリフォームやリノベーション需要の掘り起こし、また、中古住宅流通の活性化などに重点が置かれていくと予想されます。

住宅産業が大きなターニングポイントを迎えた今、奇しくも、当社グループは2023年に節目となる創業100周年を迎える直前の重要な5年間に入っております。当社グループは、創業90周年の際にスローガンとして掲げた「突破力」のもと、的確に市場の変化に対応していくとともに、住宅資材流通業界のメインプレーヤーとして、市場のニーズを捉えた良質な住宅資材の提案と高品質なサービスの提供を通じて、住宅産業の発展に貢献してまいる所存であります。

www.jutec-hd.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、1,486億4,900万円で、前年度からの増減額は、-137億4,900万円となりました。

f:id:honyasu34:20211216101430p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211216101443p:plain

f:id:honyasu34:20211216101454p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、12億2,400万円で、前年度からの増減額は、-3億1,700万円となりました。

営業利益率は、0.8%と、前年度の0.9%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211216101510p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211216101527p:plain

f:id:honyasu34:20211216101546p:plain

f:id:honyasu34:20211216101604p:plain

純利益は、13億9,400万円で、前年度からの増減額は、+1億1,500万円となりました。

EPSは、105円で、前年度からの増減額は、+9円となりました。

f:id:honyasu34:20211216101617p:plain

2019年6月~2021年9月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211216101629p:plain

f:id:honyasu34:20211216101642p:plain

f:id:honyasu34:20211216101655p:plain

f:id:honyasu34:20211216101707p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、5億2,100万円で、前年度からの増減額は、-40億5,500万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、0.4%と、前年度の2.8%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211216101718p:plain

 

フリーキャッシュフローは、4億1,400万円で、前年度からの増減額は、-30億9,700万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、0.3%と、前年度の2.2%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211216101729p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、21円で、前年度からの増減額は、+1円となりました。

f:id:honyasu34:20211216101744p:plain


 

ジューテックホールディングス(JUTEC Holdings Corporation、31570)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、1,486億4,900万円(前年度比-137億4,900万円)、営業利益は12億2,400万円(前年度比-3億1,700万円)、純利益は13億9,400万円(前年度比+1億1,500万円)と、減収増益となりました。