株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】株式会社ビックカメラ(BIC CAMERA INC. 、30480)

f:id:honyasu34:20211209110822p:plain


ビックカメラの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

ビックカメラ(BIC CAMERA INC. 、30480)
設立年月日:1980/11/21
本社所在地:東京
上場年月日:2008/06/10
証券コード:30480
ISINコード:JP3800390001
市場区分:第一部
業種:小売業
決算期:8月31日
売買単位:100
時価総額:1,817億4,932万(2021年12月13日時点)
IR情報:https://www.biccamera.co.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

当社は1978年5月、池袋駅北口において、カメラ及び関連商品の販売会社として創業し、 現在まで「都市型」×「駅前」×「大型」を中心とした店舗に加え、セレクト型専門店、非家電専門店等、変化に対応した多様な店舗展開、そして今後最も拡大が期待できるインターネットショッピング事業の強化に努めてまいりました。


また、ロードサイド型店舗を運営する株式会社コジマやリユース事業・サポートサービス事業を強みとする株式会社ソフマップなどと提携し、グループ力の強化にも努めてまいりました。


今後も当社は、「お客様第一主義を実践し、最高のサービスをお客様に提供することで社会に貢献する」とのグループ共通の「経営理念」のもと、創業来不動の、専門性と先進性で「より豊かな生活を提案する、進化し続けるこだわりの専門店の集合体」の「企業理念」で取り組んでまいります。

www.biccamera.co.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、8,340億6,000万円で、前年度からの増減額は、-138億4,500万円となりました。

f:id:honyasu34:20211209110842p:plain

2018年11月~2021年8月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211209110857p:plain

f:id:honyasu34:20211209110911p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、182億1,700万円で、前年度からの増減額は、+61億5,100万円となりました。

営業利益率は、2.2%と、前年度の1.4%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211209110924p:plain

2018年11月~2021年8月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211209110941p:plain

f:id:honyasu34:20211209110954p:plain

f:id:honyasu34:20211209111006p:plain

純利益は、87億6,100万円で、前年度からの増減額は、+33億1,100万円となりました。

EPSは、50円で、前年度からの増減額は、+19円となりました。

f:id:honyasu34:20211209111020p:plain

2018年11月~2021年8月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211209111035p:plain

f:id:honyasu34:20211209111047p:plain

f:id:honyasu34:20211209111058p:plain

f:id:honyasu34:20211209111108p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、77億6,300万円で、前年度からの増減額は、-442億4,100万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、0.9%と、前年度の6.1%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211209111122p:plain

 

フリーキャッシュフローは、-45億9,300万円で、前年度からの増減額は、-409億600万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、-0.6%と、前年度の4.3%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211209111134p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、15円で、前年度からの増減額は、+2円となりました。

f:id:honyasu34:20211209111144p:plain


 

ビックカメラ(BIC CAMERA INC. 、30480)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、8,340億6,000万円(前年度比-138億4,500万円)、営業利益は182億1,700万円(前年度比+61億5,100万円)、純利益は87億6,100万円(前年度比+33億1,100万円)と、減収増益となりました。