株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】J.フロント リテイリング株式会社(J.FRONT RETAILING Co.,Ltd.、30860)

f:id:honyasu34:20211210134640p:plain


J.フロント リテイリングの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

J.フロント リテイリング(J.FRONT RETAILING Co.,Ltd.、30860)
設立年月日:2007/09/03
本社所在地:東京
上場年月日:2007/09/03
証券コード:30860
ISINコード:JP3386380004
市場区分:第一部
業種:小売業
決算期:2月末日
売買単位:100
時価総額:2,640億7,219万(2021年12月10日時点)
IR情報:https://www.j-front-retailing.com/ir/index.php

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

「完全復活」へ、

大胆な変革に取り組みます。

 

世界を一変させたとも言える今般のコロナ禍により、当社グループはまさに未曾有の危機に直面することとなりました。リアル店舗に過度に依存したビジネスの脆弱性が露呈し、これまで強みと考えていた都心立地の優位性への懸念も生じるなど、本質的な課題への対応が急務となっています。

経営環境の変化のスピードはこれまでにも増して加速しています。コロナを契機に、そのギアがさらに数段階上がったとの実感です。いまはまさに、変化対応への遅れ、そして決断の遅れが企業存続への致命傷になりかねない状況にあるといっても過言ではありません。

一方、こうした状況であるからこそ、人と人との繋がりやコミュニケーション、そしてリアルな対面がいかに重要であるか。何よりもお客様、従業員の安全・安心を最優先させることがいかに大切であるか。そして我々は、お客様、株主様、お取引先様、地域社会といったあらゆるステークホルダーの皆様と共にある、ということを改めて強く認識する機会となったことは確かです。

こうした状況のもと、当社グループは2021年度から新たな中期経営計画をスタートさせました。先行き不透明な状況は続くという前提のもと、まず構造改革にスピードを上げて最優先で取り組むと同時に、中核事業の抜本的なビジネスモデル転換に取り組んでいきます。

www.j-front-retailing.com

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、3,190億7,900万円で、前年度からの増減額は、-1,615億4,200万円となりました。

f:id:honyasu34:20211210134659p:plain

2019年5月~2021年8月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211210134714p:plain

f:id:honyasu34:20211210134726p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、-242億6,500万円で、前年度からの増減額は、-645億5,100万円となりました。

営業利益率は、-7.6%と、前年度の8.4%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211210134740p:plain

2019年5月~2021年8月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211210134752p:plain

f:id:honyasu34:20211210134802p:plain

f:id:honyasu34:20211210134813p:plain

純利益は、-261億9,300万円で、前年度からの増減額は、-474億4,400万円となりました。

EPSは、-100円で、前年度からの増減額は、-181円となりました。

f:id:honyasu34:20211210134827p:plain

2019年5月~2021年8月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211210134838p:plain

f:id:honyasu34:20211210134849p:plain

f:id:honyasu34:20211210134901p:plain

f:id:honyasu34:20211210134911p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、564億7,100万円で、前年度からの増減額は、-168億8,700万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、17.7%と、前年度の15.3%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211210134923p:plain

 

フリーキャッシュフローは、356億100万円で、前年度からの増減額は、+118億200万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、11.2%と、前年度の5.0%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211210134933p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、27円で、前年度からの増減額は、-9円となりました。

f:id:honyasu34:20211210134945p:plain


 

J.フロント リテイリング(J.FRONT RETAILING Co.,Ltd.、30860)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、3,190億7,900万円(前年度比-1,615億4,200万円)、営業利益は-242億6,500万円(前年度比-645億5,100万円)、純利益は-261億9,300万円(前年度比-474億4,400万円)と、減収減益となりました。