株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】株式会社エービーシー・マート(ABC-MART,INC. 、26700)

f:id:honyasu34:20211119143542p:plain


エービーシー・マートの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

エービーシー・マート(ABC-MART,INC. 、26700)
設立年月日:1976/05/22
本社所在地:東京
上場年月日:2002/11/22
証券コード:26700
ISINコード:JP3152740001
市場区分:第一部
業種:小売業
決算期:2月末日
売買単位:100
時価総額:4,671億7,440万(2021年11月19日時点)
IR情報:https://www.abc-mart.co.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

 2021年 2月期は、新型コロナウイルスの世界的な蔓延により、社会経済活動が大きく制限され、企業収益や景況感の悪化、個人消費の減退、インバウンド需要の急減など、未だかつて経験したことのない厳しい1年でした。反面、非接触へのニーズの高まりによるキャッシュレス決済の普及とデジタル化の波が新たなライフスタイルへの進化を加速させた1年でもありました。


 シューズ業界においては、外出自粛の長期化で靴の買い替え需要の先送りが懸念されましたが、オンライン販売は好調に推移しました。商品動向としては、在宅勤務やリモートワークの広がり、また冠婚葬祭等のイベントの縮小により、

フォーマル・ビジネス需要が低下しましたが、代わりにDoスポーツやアウトドア等の屋外におけるアクティビティが新しいニーズを生みました。


 このような状況下、当社グループといたしましては、IT戦略の強化、オンライン販売の強化、スポーツシューズとスポーツアパレルを含めたライフスタイルカジュアルの拡充に対応してまいりました。出店につきましては、「ABC-MART Grand Stage」の出店拡大や、「ABC-MART」と「ABC-MART SPORTS」など2バナー以上を併せ持った複合業態の出店を積極的に行ってまいりました。コロナ禍においても国内外103店舗の新規出店を遂げることができ、グループ全体で1,379店舗となりましたが、連結売上高は2,202億円と上場以来初めての減収となりました。

 

www.abc-mart.co.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、2,202億6,700万円で、前年度からの増減額は、-520億9,400万円となりました。

f:id:honyasu34:20211119143601p:plain

2019年5月~2021年8月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211119143612p:plain

f:id:honyasu34:20211119143623p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、195億1,300万円で、前年度からの増減額は、-238億6,100万円となりました。

営業利益率は、8.9%と、前年度の15.9%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211119143638p:plain

2019年5月~2021年8月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211119143649p:plain

f:id:honyasu34:20211119143702p:plain

f:id:honyasu34:20211119143714p:plain

純利益は、192億2,600万円で、前年度からの増減額は、-104億8,000万円となりました。

EPSは、233円で、前年度からの増減額は、-127円となりました。

f:id:honyasu34:20211119143725p:plain

2019年5月~2021年8月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211119143737p:plain

f:id:honyasu34:20211119143749p:plain

f:id:honyasu34:20211119143800p:plain

f:id:honyasu34:20211119143811p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、234億8,700万円で、前年度からの増減額は、-110億6,000万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、10.7%と、前年度の12.7%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211119143823p:plain

 

フリーキャッシュフローは、121億7,100万円で、前年度からの増減額は、-133億4,700万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、5.5%と、前年度の9.4%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211119143833p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、170円で、前年度からの増減額は、0円となりました。

f:id:honyasu34:20211119143844p:plain


 

エービーシー・マート(ABC-MART,INC. 、26700)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、2,202億6,700万円(前年度比-520億9,400万円)、営業利益は195億1,300万円(前年度比-238億6,100万円)、純利益は192億2,600万円(前年度比-104億8,000万円)と、減収減益となりました。