株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】ダイトーケミックス(Daito Chemix Corporation、43660)

 

f:id:mmm3k:20211112111035p:plain


ダイトーケミックスの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

ダイトーケミックス(Daito Chemix Corporation、43660)
設立年月日:1949/12/02
本社所在地:大阪
上場年月日:2013/07/16
証券コード:43660
ISINコード:JP3486500006
市場区分:第二部
業種:化学
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:147億2,800万(2021年11月12日時点)
IR情報:https://www.daitochemix.co.jp/ir/library.php?from=5

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

 

社長メッセージ 

  • 社会に必要とされ続ける企業として、勇気ある挑戦、変革を進める。

    「快適でより豊かな社会づくり」のために、ますます重要になる「化学技術」の役割。ダイトーケミックスは、時代の、社会のニーズに対応する3つの事業セグメント、「電子材料」「イメージング材料」「医薬中間体」を核として、多様な先端分野との接点を広げながら、“社会に必要とされる企業”として、さらなる成長を目指しています。2018年に創業80周年を迎え、そして、その先にある100周年へ。ダイトーケミックスは、オンリーワンの技術力を研ぎ澄まし、競争力を高めながら、新たな歴史を切り拓きます。変化を恐れない。むしろ、自ら変化を創造していく。皆さまの暮らしに寄り添い続け、安全には最大限の配慮をし、またグローバルな視点も持ちながら、あらゆるステークホルダーの皆さまのご期待にしっかりとお応えする。技術立社、化学のエキスパート集団として、勇気ある挑戦、新たな変革に取り組みます。

    代表取締役 永松真一

    www.daitochemix.co.jp

 

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、139億9,800万円で、前年度からの増減額は、+15億8,100万円となりました。

 

f:id:mmm3k:20211112111125p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:mmm3k:20211112111141p:plain

 

f:id:mmm3k:20211112111216p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、14億4,300万円で、前年度からの増減額は、+6億円となりました。

営業利益率は、10.3%と、前年度の6.5%から改善しました。

 

f:id:mmm3k:20211112111336p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:mmm3k:20211112111357p:plain

 

f:id:mmm3k:20211112111423p:plain

 

f:id:mmm3k:20211112111435p:plain

純利益は、10億9,200万円で、前年度からの増減額は、+5億円となりました。

EPSは、102円で、前年度からの増減額は、+53円となりました。

f:id:mmm3k:20211112111456p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:mmm3k:20211112111609p:plain

 

f:id:mmm3k:20211112111622p:plain

 

f:id:mmm3k:20211112111702p:plain

 

f:id:mmm3k:20211112111714p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、25億2,600万円で、前年度からの増減額は、+13億7,700万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、18.0%と、前年度の9.3%から改善しました。

 

f:id:mmm3k:20211112111726p:plain

 

フリーキャッシュフローは、21億5,000万円で、前年度からの増減額は、+16億6,100万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、15.4%と、前年度の3.9%から改善しました。

 

f:id:mmm3k:20211112111738p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、12円で、前年度からの増減額は、+4円となりました。

 

f:id:mmm3k:20211112111749p:plain


 

ダイトーケミックス(Daito Chemix Corporation、43660)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、139億9,800万円(前年度比+15億8,100万円)、営業利益は14億4,300万円(前年度比+6億円)、純利益は10億9,200万円(前年度比+5億円)と、増収増益となりました。