株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】本州化学工業(Honshu Chemical Industry Co.,Ltd.、41150)

f:id:Miki223:20211108135750p:plain




本州化学工業の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

本州化学工業(Honshu Chemical Industry Co.,Ltd.、41150)
設立年月日:1949/03/23
本社所在地:東京
上場年月日:1963/11/13
証券コード:41150
ISINコード:JP3853400004
市場区分:第二部
業種:化学
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:209億9,900万(2021年11月8日時点)
IR情報:https://honshuchemical.co.jp/ir/index.html

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

 

第92期上半期 事業概況
 当上半期におけるわが国経済は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けました。国内外の需要は底入れから一定の回復が見られたものの、雇用者数の減少が継続し個人消費の回復は鈍化するなど厳しい状況が続きました。
 当社グループを取り巻く事業環境は、自動車市場等が新型コロナウイルス感染症の影響を受け、需要が落ちましたが、情報関連財市場はデジタル化の加速等による需要の前倒しがありました。ビタミンE向けのクレゾール誘導品、光学レンズ材料等は堅調な需要が継続しました。加えて、原油市況の下落に伴い原材料価格が大幅に低下しました。

 この結果、当社グループの当上半期における売上高は97億400万円、営業利益は18億600万円、経常利益は17億9,600万円、親会社株主に帰属する四半期純利益は10億8,800万円となりました。
 なお、当期の中間配当金は、前年同期と同額の1株につき12円とさせていただくことといたしました。

 株主の皆さまにおかれましては、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

honshuchemical.co.jp

 

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、204億7,800万円で、前年度からの増減額は、-8億600万円となりました。

 

f:id:Miki223:20211108140015p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:Miki223:20211108140036p:plain

 

f:id:Miki223:20211108140115p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、34億6,800万円で、前年度からの増減額は、+4億5,200万円となりました。

営業利益率は、16.9%と、前年度の14.2%から改善しました。

 

f:id:Miki223:20211108140220p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:Miki223:20211108140241p:plain

 

f:id:Miki223:20211108140301p:plain

 

f:id:Miki223:20211108140332p:plain

純利益は、20億6,300万円で、前年度からの増減額は、+3億2,800万円となりました。

EPSは、180円で、前年度からの増減額は、+29円となりました。

 

f:id:Miki223:20211108140356p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:Miki223:20211108140409p:plain

 

f:id:Miki223:20211108140442p:plain

 

f:id:Miki223:20211108140451p:plain

 

f:id:Miki223:20211108140500p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、37億7,900万円で、前年度からの増減額は、-3億円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、18.5%と、前年度の19.2%から悪化しました。

 

f:id:Miki223:20211108140517p:plain

 

フリーキャッシュフローは、22億2,800万円で、前年度からの増減額は、-1億円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、10.9%と、前年度の11.1%から悪化しました。

 

f:id:Miki223:20211108140603p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、12円で、前年度からの増減額は、-20円となりました。

 

f:id:Miki223:20211108140640p:plain


 

本州化学工業(Honshu Chemical Industry Co.,Ltd.、41150)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、204億7,800万円(前年度比-8億600万円)、営業利益は34億6,800万円(前年度比+4億5,200万円)、純利益は20億6,300万円(前年度比+3億2,800万円)と、減収増益となりました。