株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】ソケッツ(Sockets Inc.、36340)

アイキャッチ画像

f:id:mmm3k:20211109095425p:plain


ソケッツの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

"

ソケッツ(Sockets Inc. 、36340)
設立年月日:2000/06/23
本社所在地:東京
上場年月日:2009/04/02
証券コード:36340
ISINコード:JP3433300005
市場区分:第二部
業種:情報・通信業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:19億9,678万(2021年11月9日時点)
IR情報:https://www.sockets.co.jp/ir/

"

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

 

社長メッセージ 

 

このたびは、当社にご興味、ご期待を持って頂きありがとうございます。

当社は、設立以来「気持ちをつなげる」ことを事業の目的とし、サービスや技術の開発を行なってまいりました。
当社の気持ちをつなげるサービスや技術は少しずつ世の中で使われてきておりますが、もっともっとたくさんの方々に
使って頂けるよう、より良いサービスや技術を開発し提供していきたいと考えております。

いつの日か、皆様の毎日の生活の中で欠かせないサービスや技術として、日本中そして世界中の人たちに使って頂けるようになればと願い、そのためのあらゆる努力を行なっていきたいと考えております。

当社は、株主の皆様に、良い時もそうでも無い時も、共に同じ目標に向かって乗り越えていける
「真のサポーター」になって頂ければと願っております。

そのために、私たちができること、

・質の高いサービスや技術を創ること
・サービスのクオリティを日々高めること
・それらの結果を業績という形で追い求めること
・皆様により理解を頂けるように情報を発信すること
・皆様と真摯に向き合うこと

これらをしっかりと行なってまいります。

これから様々なことが、当社の前に待ち受けていることかと思います。
ひとつお約束させて頂きます。
どんな時も何があっても、私どもは、下を向きません。志を高く持ってファイトします。
皆様の期待に応えられるように。そして共に笑い合えるように。

私たちは、気持ちをつないでまいります。 今後とも皆様の一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 浦部浩司

www.sockets.co.jp

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、9億円で、前年度からの増減額は、-2億円となりました。

 

f:id:mmm3k:20211109095456p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:mmm3k:20211109095511p:plain

f:id:mmm3k:20211109095522p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、9999億円で、前年度からの増減額は、-3,600万円となりました。

営業利益率は、-1.5%と、前年度の1.7%から悪化しました。

f:id:mmm3k:20211109095537p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:mmm3k:20211109095551p:plain

 

f:id:mmm3k:20211109095603p:plain

f:id:mmm3k:20211109095618p:plain

純利益は、9999億4,900万円で、前年度からの増減額は、-6,800万円となりました。

EPSは、-21円で、前年度からの増減額は、-28円となりました。

 

f:id:mmm3k:20211109095637p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:mmm3k:20211109095655p:plain

f:id:mmm3k:20211109095727p:plain

 

f:id:mmm3k:20211109095740p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、5,700万円で、前年度からの増減額は、-6,900万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、5.7%と、前年度の10.3%から悪化しました。

f:id:mmm3k:20211109095751p:plain

 

フリーキャッシュフローは、3,600万円で、前年度からの増減額は、-9,800万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、3.6%と、前年度の10.9%から悪化しました。

 

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、3円で、前年度からの増減額は、0円となりました。

 

f:id:mmm3k:20211109095813p:plain


 

"

ソケッツ(Sockets Inc. 、36340)の分析まとめ

"

2021年(通期)の売上高は、9億円(前年度比-2億円)、営業利益は9999億円(前年度比-3,600万円)、純利益は9999億円(前年度比-6,800万円)と、減収減益となりました。