株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】北陸電気工事株式会社(HOKURIKU ELECTRICAL CONSTRUCTION CO.,LTD.、19300)

f:id:honyasu34:20211015104942p:plain


北陸電気工事の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

北陸電気工事(HOKURIKU ELECTRICAL CONSTRUCTION CO.,LTD.、19300)
設立年月日:1944/10/01
本社所在地:富山
上場年月日:1990/12/12
証券コード:19300
ISINコード:JP3845000003
市場区分:第一部
業種:建設業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:331億8,512万(2021年10月15日時点)
IR情報:https://www.rikudenko.co.jp/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

社長メッセージ 

 

当社は、北陸軍需監理部の指導により北陸3県の主要な電気工事業者13社が統合して、1944年10月に設立されました。設立以来、北陸地域における電気工事業界のリーダー企業として地域とともに歩み続け、東京・大阪にも営業基盤を設けるなど積極的に事業の拡大を図り、今日まで成長してまいりました。

当社では、一般家庭からオフィスビル、ホテル、工場、商業・レジャー施設など、あらゆる建物・施設で快適な空間を創造するため、環境への配慮と安全を第一に、電気・空調・給排水・衛生工事の調査・設計・施工・メンテナンス・リニューアル、ならびに各種機器・製品の販売まで、総合的なサービスを提供しております。また、北陸電力グループ企業として地域の電力安定供給に貢献するため、安全と高い技術力で各種電力供給設備の施工を行い、新しい工法開発や高品質な設備の提供に日々努めております。

今後とも当社は、経営の根幹をなす安全の確保や業務品質の向上、コンプライアンスの徹底に努め、お客さま・株主さま・地域社会の皆さまからの信頼と期待に応えてまいります。

 

www.rikudenko.co.jp

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、448億8,800万円で、前年度からの増減額は、-50億4,400万円となりました。

f:id:honyasu34:20211015105025p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211015105048p:plain

f:id:honyasu34:20211015105109p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、38億5,300万円で、前年度からの増減額は、-9億円となりました。

営業利益率は、8.6%と、前年度の9.5%から悪化しました。

f:id:honyasu34:20211015105130p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211015105146p:plain

f:id:honyasu34:20211015105202p:plain

f:id:honyasu34:20211015105228p:plain

純利益は、31億7,500万円で、前年度からの増減額は、+4,900万円となりました。

EPSは、136円で、前年度からの増減額は、+2円となりました。

f:id:honyasu34:20211015105243p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:honyasu34:20211015105303p:plain

f:id:honyasu34:20211015105323p:plain

f:id:honyasu34:20211015105346p:plain

f:id:honyasu34:20211015105405p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、40億500万円で、前年度からの増減額は、-1億円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、8.9%と、前年度の8.4%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211015105422p:plain

 

フリーキャッシュフローは、40億2,200万円で、前年度からの増減額は、+12億200万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、9.0%と、前年度の5.6%から改善しました。

f:id:honyasu34:20211015105437p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、30円で、前年度からの増減額は、+5円となりました。

f:id:honyasu34:20211015105456p:plain


 

北陸電気工事(HOKURIKU ELECTRICAL CONSTRUCTION CO.,LTD.、19300)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、448億8,800万円(前年度比-50億4,400万円)、営業利益は38億5,300万円(前年度比-9億円)、純利益は31億7,500万円(前年度比+4,900万円)と、減収増益となりました。