株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】ピーエス三菱(P.S. Mitsubishi Construction Co., Ltd.、18710)

f:id:kawakami03:20211007153128p:plain


ピーエス三菱の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

ピーエス三菱(P.S. Mitsubishi Construction Co., Ltd.、18710)
設立年月日:1952/03/01
本社所在地:東京
上場年月日:1962/06/01
証券コード:18710
ISINコード:JP3801400007
市場区分:第一部
業種:建設業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:308億6,592万(2021年10月7日時点)
IR情報:https://www.psmic.co.jp/about/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

「人と自然が調和する豊かな環境づくりに貢献する」の基本理念に基づき、
高度な社会資本の充実に寄与するために
常に新しい技術の開発にチャレンジし、
建設事業を通じて安全で高品質な建設生産物を供給する。

また、地球環境保全に貢献するため公害防止と自然保護に積極的に取り組む。

www.psmic.co.jp

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、1,172億1,900万円で、前年度からの増減額は、+114億7,500万円となりました。

f:id:kawakami03:20211007153508p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

 

f:id:kawakami03:20211007153156p:plain

 

f:id:kawakami03:20211007153207p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、83億9,600万円で、前年度からの増減額は、+35億1,500万円となりました。

営業利益率は、7.2%と、前年度の4.6%から改善しました。

 

f:id:kawakami03:20211007153519p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kawakami03:20211007153228p:plain

f:id:kawakami03:20211007153238p:plain

 

f:id:kawakami03:20211007153317p:plain

純利益は、55億9,200万円で、前年度からの増減額は、+23億7,800万円となりました。

EPSは、120円で、前年度からの増減額は、+51円となりました。

 

f:id:kawakami03:20211007153529p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kawakami03:20211007153327p:plain

f:id:kawakami03:20211007153339p:plain

 

f:id:kawakami03:20211007153347p:plain

 

f:id:kawakami03:20211007153356p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、9,963億1,600万円で、前年度からの増減額は、-83億1,400万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、-3.1%と、前年度の4.4%から悪化しました。

f:id:kawakami03:20211007153540p:plain

 

フリーキャッシュフローは、9956億4,100万円で、前年度からの増減額は、-69億7,300万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、-3.7%と、前年度の2.5%から悪化しました。

f:id:kawakami03:20211007153547p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、26円で、前年度からの増減額は、+6円となりました。

f:id:kawakami03:20211007153556p:plain


 

ピーエス三菱(P.S. Mitsubishi Construction Co., Ltd.、18710)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、1,172億1,900万円(前年度比+114億7,500万円)、営業利益は83億9,600万円(前年度比+35億1,500万円)、純利益は55億9,200万円(前年度比+23億7,800万円)と、増収増益となりました。