株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】大成建設(TAISEI CORPORATION、18010)

f:id:ul-1:20211004110734p:plain


大成建設の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

大成建設(TAISEI CORPORATION、18010)
設立年月日:1917/12/28
本社所在地:東京
上場年月日:1957/09/09
証券コード:18010
ISINコード:JP3443600006
市場区分:第一部
業種:建設業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:7,735億4,434万(2021年10月4日時点)
IR情報:https://www.taisei.co.jp/about_us/ir/

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

1873年の創業以来、大成建設は、日本の近代化や戦後の復興、経済成長、グローバル化といった社会の変化とともに、数多くのプロジェクトを手掛けてまいりました。

また、安全・安心で、魅力ある街づくりや社会資本の整備に携わり、大規模な自然災害からの復旧・復興、さらに国土強靭化にも貢献することで、建設業としての社会的責任を果たしてまいりました。

これからも、持続的な成長と企業価値の向上を図っていくとともに、お客様をはじめステークホルダーの皆様へより多くの価値と満足と感動をお届けするため、グループ理念「人がいきいきとする環境を創造する」を追求し、自然と調和した、次世代の夢と希望に溢れた社会づくりに取り組んでまいります。

www.taisei.co.jp

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、1兆4,801億4,100万円で、前年度からの増減額は、-2,711億8,900万円となりました。

f:id:ul-1:20211004110927p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20211004110940p:plain

f:id:ul-1:20211004110951p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、1,305億1,600万円で、前年度からの増減額は、-372億3,900万円となりました。

営業利益率は、8.8%と、前年度の9.6%から悪化しました。

f:id:ul-1:20211004111023p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20211004111037p:plain

f:id:ul-1:20211004111053p:plain

f:id:ul-1:20211004111106p:plain

純利益は、925億5,400万円で、前年度からの増減額は、-295億3,300万円となりました。

EPSは、443円で、前年度からの増減額は、-130円となりました。

f:id:ul-1:20211004111117p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20211004111128p:plain

f:id:ul-1:20211004111139p:plain

f:id:ul-1:20211004111148p:plain

f:id:ul-1:20211004111159p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、674億9,400万円で、前年度からの増減額は、-99億8,100万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、4.6%と、前年度の4.4%から改善しました。

f:id:ul-1:20211004111210p:plain

 

フリーキャッシュフローは、488億1,100万円で、前年度からの増減額は、-619億2,400万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、3.3%と、前年度の6.3%から悪化しました。

f:id:ul-1:20211004111218p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、130円で、前年度からの増減額は、0円となりました。

f:id:ul-1:20211004111227p:plain


 

大成建設(TAISEI CORPORATION、18010)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、1兆4,801億4,100万円(前年度比-2,711億8,900万円)、営業利益は1,305億1,600万円(前年度比-372億3,900万円)、純利益は925億5,400万円(前年度比-295億3,300万円)と、減収減益となりました。