株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】村田製作所(Murata Manufacturing Co.,Ltd.、69810)

f:id:kabulab:20210921181128p:plain


村田製作所の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

村田製作所(Murata Manufacturing Co.,Ltd.、69810)
設立年月日:1950/12/23
本社所在地:京都
上場年月日:1969/12/01
証券コード:69810
ISINコード:JP3914400001
市場区分:第一部
業種:電気機器
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:6兆93億4,059万(2021年9月21日時点)
IR情報:https://corporate.murata.com/ja-jp/ir

 

企業メッセージ

以下、企業ページからの抜粋となります。

トップメッセージ 

 

持続可能な社会への貢献は、私たちの使命

 

「独自の製品を供給して文化の発展に貢献する」

 これは私たちムラタの従業員が毎日のように唱和し、創業当時からずっと大切にしてきている言葉です。私たちムラタは、これまで以上にこの言葉を肝に銘じて、日々の事業運営に取り組んでいかなければなりません。このように感じている背景には、昨今の社会のさまざまな変化にあります。

 持続可能な社会の実現のためには、企業が社会から信頼され、環境や健康、人権といったさまざまな社会課題の解決に貢献していくことが必要です。事業を通じて課題解決に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献することは、私たちの使命です。

corporate.murata.com

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、1兆6,301億9,300万円で、前年度からの増減額は、+961億4,800万円となりました。

f:id:kabulab:20210921181240p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kabulab:20210921181513p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、3,132億4,000万円で、前年度からの増減額は、+599億9,300万円となりました。

営業利益率は、19.2%と、前年度の16.5%から改善しました。

f:id:kabulab:20210921181851p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kabulab:20210921181533p:plain

f:id:kabulab:20210921181545p:plain

f:id:kabulab:20210921181556p:plain

純利益は、2370億5,700万円で、前年度からの増減額は、+540億4,500万円となりました。

EPSは、371円で、前年度からの増減額は、+84円となりました。

f:id:kabulab:20210921181332p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:kabulab:20210921181612p:plain

f:id:kabulab:20210921181623p:plain

f:id:kabulab:20210921181636p:plain

f:id:kabulab:20210921181647p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、3,735億7,100万円で、前年度からの増減額は、+232億3,700万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、22.9%と、前年度の22.8%から改善しました。

f:id:kabulab:20210921181347p:plain

フリーキャッシュフローは、2232億9,600万円で、前年度からの増減額は、+1,573億9,300万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、13.7%と、前年度の4.3%から改善しました。

f:id:kabulab:20210921181405p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、115円で、前年度からの増減額は、+18円となりました。

f:id:kabulab:20210921181426p:plain



村田製作所(Murata Manufacturing Co.,Ltd.、69810)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、1兆6,301億9,300万円(前年度比+961億4,800万円)、営業利益は3,132億4,000万円(前年度比+599億9,300万円)、純利益は2,370億5,700万円(前年度比+540億4,500万円)と、増収増益となりました。