株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】三井松島ホールディングス(MITSUI MATSUSHIMA HOLDINGS CO.,LTD.、15180)

f:id:ul-1:20210929143922p:plain


三井松島ホールディングスの会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

三井松島ホールディングス(MITSUI MATSUSHIMA HOLDINGS CO.,LTD.、15180)
設立年月日:1913/01/25
本社所在地:福岡
上場年月日:1961/10/02
証券コード:15180
ISINコード:JP3894000003
市場区分:第一部
業種:鉱業
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:172億3,194万(2021年9月29日時点)
IR情報:https://www.mitsui-matsushima.co.jp/ir/library/index.html

 

企業メッセージ

当社は1913年(大正2年)の創業以来、100年以上にわたって石炭の生産・販売事業を展開し、日本におけるエネルギーの安定供給に取り組んでまいりました。現在においても石炭は、製鉄原料として必要不可欠な資源であるとともに、世界の発電の約40%をまかなう主要なエネルギー資源であり、その有用性は変わっておりません。
一方で、CO2排出規制強化により先進国で石炭消費縮小の兆候があることに加え、再生可能エネルギーの台頭等を受けてエネルギー資源ビジネスを取り巻く構造にも変化が見られております。

www.mitsui-matsushima.co.jp

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、573億7,800万円で、前年度からの増減額は、-92億1,800万円となりました。

f:id:ul-1:20210929144122p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20210929144133p:plain

f:id:ul-1:20210929144144p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、19億4,600万円で、前年度からの増減額は、-7億円となりました。

営業利益率は、3.4%と、前年度の4.1%から悪化しました。

f:id:ul-1:20210929144156p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20210929144212p:plain

f:id:ul-1:20210929144224p:plain

f:id:ul-1:20210929144326p:plain

純利益は、9969億6,500万円で、前年度からの増減額は、-53億2,700万円となりました。

EPSは、-233円で、前年度からの増減額は、-410円となりました。

f:id:ul-1:20210929144350p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20210929144401p:plain

f:id:ul-1:20210929144415p:plain

f:id:ul-1:20210929144452p:plain

f:id:ul-1:20210929144504p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、68億700万円で、前年度からの増減額は、+45億2,000万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、11.9%と、前年度の3.4%から改善しました。

f:id:ul-1:20210929144515p:plain

 

フリーキャッシュフローは、42億3,900万円で、前年度からの増減額は、+96億7,400万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、7.4%と、前年度の-8.2%から改善しました。

f:id:ul-1:20210929144531p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、50円で、前年度からの増減額は、0円となりました。

f:id:ul-1:20210929144544p:plain


 

三井松島ホールディングス(MITSUI MATSUSHIMA HOLDINGS CO.,LTD.、15180)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、573億7,800万円(前年度比-92億1,800万円)、営業利益は19億4,600万円(前年度比-7億円)、純利益は9,969億6,500万円(前年度比-53億2,700万円)と、減収減益となりました。