株ラボ

有望株の分析情報をお届け

【決算情報分析】アステラス製薬(Astellas Pharma Inc.、45030)

f:id:ul-1:20210922143534p:plain


アステラス製薬の会社概要や過去の決算データ、配当の推移などをまとめます。

 

会社概要

アステラス製薬(Astellas Pharma Inc.、45030)
設立年月日:1939/03/20
本社所在地:東京
上場年月日:1949/05/16
証券コード:45030
ISINコード:JP3942400007
市場区分:第一部
業種:医薬品
決算期:3月31日
売買単位:100
時価総額:3兆4,238億2,643万(2021年9月22日時点)
IR情報:https://www.astellas.com/jp/ja/investors/ir-library

 

企業メッセージ

アステラスは、2005 年の発足以来、「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」という経営理念の下、イノベーションを継続的に創出し、患者さんのニーズに応える革新的な医療ソリューションを届けていくという一貫した姿勢で歩んできました。科学の進歩を患者さんの価値に変えて届けていくことが私たちの目指すビジョンであり、これからもその実現に向けて取り組んでいきます。

www.astellas.com

 

 

売上高の推移

2021年(通期)の売上高は、1兆2,495億2,800万円で、前年度からの増減額は、-513億1,500万円となりました。

f:id:ul-1:20210922143813p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の売上高は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20210922143835p:plain

f:id:ul-1:20210922143914p:plain

 

 

利益の推移

2021年(通期)の営業利益は、1,360億5,100万円で、前年度からの増減額は、-1,079億4,000万円となりました。

営業利益率は、10.9%と、前年度の18.8%から悪化しました。

f:id:ul-1:20210922144102p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の利益は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20210922144153p:plain

f:id:ul-1:20210922144217p:plain

f:id:ul-1:20210922144234p:plain

純利益は、1205億8,900万円で、前年度からの増減額は、-748億2,200万円となりました。

EPSは、65円で、前年度からの増減額は、-39円となりました。

f:id:ul-1:20210922144250p:plain

2019年6月~2021年6月(各期)の純利益とEPSの推移は、以下のグラフをご覧ください。

f:id:ul-1:20210922144304p:plain

f:id:ul-1:20210922144332p:plain

f:id:ul-1:20210922144412p:plain

f:id:ul-1:20210922144425p:plain

 

 

キャッシュフローの推移

2021年(通期)の営業キャッシュフローは、3,068億4,300万円で、前年度からの増減額は、+848億4,500万円となりました。

営業キャッシュフローマージン(営業キャッシュフロー/売上高)は、24.6%と、前年度の17.1%から改善しました。

f:id:ul-1:20210922144526p:plain

 

フリーキャッシュフローは、2249億4,900万円で、前年度からの増減額は、+3,927億4,400万円となりました。

フリーキャッシュフローマージン(フリーキャッシュフロー/売上高)は、18.0%と、前年度の-12.9%から改善しました。

f:id:ul-1:20210922144536p:plain

 

 

配当の推移

2021年(通期)の1株当たり配当金は、42円で、前年度からの増減額は、+2円となりました。

f:id:ul-1:20210922144606p:plain


 

アステラス製薬(Astellas Pharma Inc.、45030)の分析まとめ

2021年(通期)の売上高は、1兆2,495億2,800万円(前年度比-513億1,500万円)、営業利益は1,360億5,100万円(前年度比-1,079億4,000万円)、純利益は1,205億8,900万円(前年度比-748億2,200万円)と、減収減益となりました。